〜お手軽価格でテニススクールの7倍速で上達!!〜

同じボレーでも感覚は全然変わる

 
ふっしーの雑記帳
この記事を書いている人 - WRITER -
ふっしー
伏見 大輔(ふしみ だいすけ) TMCF代表 テニスコーチ歴 17年 テニススクール指導経験 7ヶ所 イベントレッスン、テニスキャンプ主催 プロコーチ養成スクール卒業 メンタルコーチ メンタルコーチングセミナー講師

最近スクールのレッスンでハイボレーを練習しています。ハイボレーはネットより上で打てるので、インパクト後にボールが下に打てるといいのですが、どうしても打球が浮いてしまう人がいます。

その人を観察していると、ローボレーやミドルボレーと同じ感じで、横を向いて身体の横でボールを捉えていました。ハイボレーは打点が高くなり、打球も下に向けて打ちたいです。

テニスのボールの飛び方は、原則としてインパクトの瞬間の面の向いている方向に飛んでいきます。

そのため、インパクトでの面は少し被る感じに下向きに。そのためにはインパクトの場所は、立っている位置からネット方向に少し前になっていきます。

これらを説明して再度打ってもらったら、上手くボールが抑えられるようになり、打つ時のリズムも良くなってきました。

同じボレーという括りだとしても、ローボレー、ミドルボレー、ハイボレーによって、打点の高さ、位置、身体の向き、ラケットの動かし方、テイクバックなどなど、全て動きが変化していきそして打つ感覚も1球1球違ってきます。

ポイントは「常に変化していくと思っておく」ことだと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
ふっしー
伏見 大輔(ふしみ だいすけ) TMCF代表 テニスコーチ歴 17年 テニススクール指導経験 7ヶ所 イベントレッスン、テニスキャンプ主催 プロコーチ養成スクール卒業 メンタルコーチ メンタルコーチングセミナー講師

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TMCF official web site , 2018 All Rights Reserved.